ログイン メニュー

夕食献立

4人分
毎日更新
鶏ごぼうめし献立
献立の手順

鶏ごぼうめし献立

今回のおすすめメニューは、春の七草をアレンジした七草とじゃこの佃煮風です!

★ この献立を登録する
★ レシピを入れ替える
手順を見る

使用する材料

  • きのこ汁セット_下準備
    きのこ汁セット_下準備

    冷蔵 2日間

    冷凍 2週間

  • 鶏ごぼうめし_下準備
    鶏ごぼうめし_下準備

    冷蔵 3日間

だしの作り方

献立の手順

  • きのこのすまし汁

    きのこ汁セット_下準備

    1. 椎茸は軸を切り取って傘の部分を薄切りにし、えのき茸とぶなしめじは石突を取る。えのき茸は長さを半分に切り、ぶなしめじは小房に分け、それぞれを一緒の保存容器に入れ保存(続けて調理する場合は保存しない)

  • 2. 万能ねぎは小口切りにして、油揚げは熱湯をかけて油抜きをしてから縦半分に切った後、5mm幅に切る

    鶏ごぼうめし

    3. ごぼうは皮をこそいで、長さ3cmのささがきにしながら水にさらした後、水気を切る

  • 七草とじゃこの佃煮風

    4. 七草はよく洗って細かく刻む

    鶏ごぼうめし

    5. 米は洗って炊く

    6. 鶏ごぼうめしの具を電子レンジ(600W)で温める

  • 7. 炊きたてのごはんと鶏ごぼうめしの具を混ぜ合わせた後、鶏ごぼうめしを茶碗に盛り付け、刻み海苔と紅生姜をのせたら完成

    きのこのすまし汁

    8. 鍋にだしと油揚げを入れて火にかけ、ひと煮立ちしたらきのこ全部を加え、アクを取りながら2~3分煮てから、★の調味料を加えて味を調えてから火を止める

    鶏ごぼうめし

    9. フライパンを火にかけて熱してからサラダ油を注ぎ、ごぼうを約2分炒めて油が良く馴染んだら鶏挽肉を加え、パラリとするまで炒める

  • きのこのすまし汁

    10. きのこのすまし汁をお椀によそって、万能ねぎを散らしたら完成

    鶏ごぼうめし

    鶏ごぼうめし_下準備

    11. フライパンに★の調味料を加えた後、汁気がなくるまで炒め煮にして鶏ごぼうめしの具を作り、粗熱を取り保存容器に入れ保存(続けて調理する場合は保存しない)

  • 七草とじゃこの佃煮風

    12. フライパンに胡麻油を熱し、刻んだ七草を加えて炒める。全体がしんなりとしたらちりめんじゃこ(中干し)を加えてしばらく炒める

    13. 炒めた七草に日本酒を加えて水分がなくなったら、砂糖としょう油を加え、再び水分がなくなるまで煮詰め、いり胡麻を加えて混ぜ合わせ、器に盛り付け完成

「献立の手順をみんなで良くするアンケート」に回答

献立の複数料理をまとめて効率良く調理できる手順を提供しています。
みなさまからのご意見を改善に活用させていただきます。

鶏ごぼうめし献立
お買い物リスト

野菜・果物
万能ねぎ 2本
ごぼう 1本
椎茸 4枚
ぶなしめじ 1株
えのき茸 1株
七草 1P
肉・魚
鶏挽肉 150g
ちりめんじゃこ(中干し) 40g
その他
紅生姜 適量
刻み海苔 適量
2合
油揚げ 1枚
調味料
砂糖
みりん
日本酒
しょう油
サラダ油
胡麻油
いり胡麻
だし

(かつお節,水)