一人暮らし簡単晩ご飯一人暮らし簡単晩ご飯

1人分

3日間

3月の献立

すべての献立一覧を見る

毎月更新

  • 献立一覧
  • 平日仕上げ
  • 休日下準備
  • 食材まとめ買い
  • 今月のリメイクレシピ
  • 野菜が余ったら、朝食・おつまみに
  • 調理道具・調味料を準備 調理に必要なもの
平日仕上げ 10分

休日下準備したおかずを、平日10~15分で仕上げます。

1日目

調理手順

調理のコツ・ポイント…調理のコツ・ポイント

  • 副菜1豚肉と春キャベツの炒め物

    調理のコツ・ポイント1.下準備

    春キャベツは3cm角程度のざく切り、玉ねぎは5mm程度にスライスする。
    フライパンに水100ml(分量外)と春キャベツを入れて蓋をして火にかける。
    沸騰してから1分加熱し、ざるにあげ、そのまま粗熱をとる。
    豚肉の入った袋に酒を入れて軽くもんでおく。

  • 副菜1豚肉と春キャベツの炒め物

    2.炒める
    フライパンにサラダ油を入れて熱し、豚肉をほぐしながら加える。更に、玉ねぎも加えて炒める。
    豚肉に火が通って色が変わったら、春キャベツ、顆粒だし、醤油も加えて炒め合わせる。
    (※フライパンに対して具が多く混ぜにくい場合は、蓋をして手で押さえながら前後によく振ると混ざる。)

  • 主菜・主食あさりと菜の花の酒蒸し

    3.あさりを蒸す
    あさりは殻同士を擦り合わせるようにしてよく洗い、鍋に入れる。
    酒を加えて蓋をした後、中火にかける。沸騰したら弱火にして3分程加熱する。

  • 主菜・主食あさりと菜の花の酒蒸し

    4.野菜を切る
    菜の花は長さ6cmに切る。
    えのきは石突を切り落としてから、半分の長さに切る。

  • 主菜・主食あさりと菜の花の酒蒸し

    調理のコツ・ポイント5.野菜を蒸す
    あさりの口が開いたら、蒸し汁を残してあさりだけ取り出す。
    残った蒸し汁に、菜の花とえのき、塩一つまみを加えて、蓋をして1分半蒸し煮にする。
    火を止め、あさりを戻して蓋をして30秒ほどおいておく。

  • 副菜1豚肉と春キャベツの炒め物

    6.盛り付け
    炒めた1/3量を器に盛り付けてできあがり。
    残りの2/3量は2日目に使用するため、保存容器に入れて粗熱を取り、冷蔵庫で保存する。

  • 主菜・主食あさりと菜の花の酒蒸し

    7.盛り付け
    あさりと菜の花の酒蒸しを蒸し汁ごと器に盛り付けてできあがり。
    お好みでポン酢を少量かけても美味しい。

時計料理にかかった時間を送信する

2日目

調理手順

調理のコツ・ポイント…調理のコツ・ポイント

  • 副菜1菜の花とえのきのナムル

    1.切る
    菜の花は6cm幅に切る。
    えのきは石突を切り落として半分に切った後、菜の花の茎の部分とえのきを鍋に入れる。

  • 副菜1菜の花とえのきのナムル

    調理のコツ・ポイント2.蒸す
    鍋に水50ml(分量外)を加え、蓋をして火にかける。
    沸騰したら弱火にしてから、菜の花の葉を加え、蓋をして2分加熱する。

  • 副菜1菜の花とえのきのナムル

    調理のコツ・ポイント3.和える
    ざるにあけて、水気を切ってからボウルに移す。
    温かいうちに塩を振って混ぜ合わせ、馴染ませる。
    胡麻油をまぶし、最後に酢を加えて和え合わせてできあがり。

  • 主菜・主食豚肉と春キャベツのトマト煮

    4.下準備
    ミニトマトはへたを取ってから半分に切る。
    にんにくはみじん切りにする。切ったミニトマトとにんにくはフライパンに入れる。
    片栗粉は小さじ2の水で溶いておく。

  • 主菜・主食豚肉と春キャベツのトマト煮

    5.煮る
    フライパンに水150ml(分量外)を加えて火にかける。
    沸騰したら豚肉と春キャベツの炒め物、醤油、みりんを加え一煮立ちさせる。

  • 主菜・主食豚肉と春キャベツのトマト煮

    6.仕上げ
    水溶き片栗粉を加えてとろみをつけ、最後に粗挽き黒胡椒を振ってできあがり。

時計料理にかかった時間を送信する

3日目

調理手順

調理のコツ・ポイント…調理のコツ・ポイント

  • 副菜1菜の花と春キャベツの温サラダ

    調理のコツ・ポイント1.下準備
    卵は冷蔵庫から出して常温に戻す。(水につけておくと早く温度が上がる。)
    鍋にたっぷりの水(分量外)と1%程度の食塩(分量外)を入れて火にかける。
    予め作っておいたドレッシングのベースにオリーブオイルを加えてよく混ぜる。

  • 主菜・主食パエリア風混ぜご飯

    2.切る
    玉ねぎはみじん切り、ミニトマトはへたを取って半分に切る。
    えのきは石突を取ってから、長さ1/3に切る。
    にんにくは薄切りにする。

  • 副菜1菜の花と春キャベツの温サラダ

    調理のコツ・ポイント3.茹でる
    鍋の水が沸騰したら、凍ったままの菜の花を入れてさっと茹で、しんなりしたら取り出してざるの上で粗熱を取る。
    次に、そのお湯で春キャベツをさっと茹で、少ししんなりしたら取り出してざるの上で粗熱を取る。
    そのお湯でそのまま卵をゆでる。
    卵をお玉などに載せて沸騰したお湯にそっと加え、7分経ったら取り出して流水で冷ます。

  • 主菜・主食パエリア風混ぜご飯

    4.加熱する
    フライパンに、にんにくとオリーブオイルを入れて弱めの中火で加熱する。
    にんにくから小さい泡が出始めたら、玉ねぎも加えてさっと炒める。
    玉ねぎに油が回ったら、えのきとミニトマトを加え、塩を振り入れる。
    その上に凍ったままのあさりを並べ、酒をふり入れたら、蓋をして弱火で3分ほど蒸し焼きにする。

  • 副菜1菜の花と春キャベツの温サラダ

    5.切る
    粗熱がとれたら春キャベツは3cm角程度のざく切りに、軸の分厚い部分は薄切りにする。
    菜の花は食べ易い大きさに切った後、水気を絞って春キャベツと一緒に器に盛り付ける。

  • 主菜・主食パエリア風混ぜご飯

    調理のコツ・ポイント6.煮詰める
    あさりに殻が開いたら、あさりを取り出して強火で煮詰める。
    冷やご飯は、電子レンジ加熱可能な器に平たく盛り付け、ラップなしで電子レンジ加熱する(500Wで1分程度)。

  • 副菜1菜の花と春キャベツの温サラダ

    調理のコツ・ポイント7.盛り付け
    卵が冷めたら殻を剥き、菜の花と春キャベツの上にのせる。
    ドレッシングをかけてできあがり。
    茹で卵をくずして黄身を絡めながら食べる。

  • 主菜・主食パエリア風混ぜご飯

    調理のコツ・ポイント8.混ぜる
    フライパンの煮汁が煮詰まって水気が少なくなってきたら、熱々のご飯を加えて水分を飛ばしながら混ぜ合わせる。
    粗挽き黒胡椒とあさりを加えてざっくりと混ぜる。
    器に盛り付け、お好みでドライパセリを振ってできあがり。

時計料理にかかった時間を送信する