一人暮らし簡単晩ご飯 一人暮らし簡単晩ご飯

1人分

3日間

9月の献立

すべての献立一覧へ

毎月更新

献立一覧

今月のリメイクレシピ

  • 1.食材まとめ買い
  • 2.休日下準備 40分
  • 3.平日仕上げ 10分

食材が余ったら、朝食・おつまみに

調理道具・調味料を準備 調理に必要なもの

平日仕上げ 10分

休日下準備したおかずを、平日10~15分で仕上げます。

1日目

調理手順

調理のコツ・ポイント…調理のコツ・ポイント

  • 主菜・主食切る
    ミニトマトは、ヘタを取ってから半分に切る。
    玉ねぎは皮を剥いて、頭と根元を切り落として、繊維と垂直に7mm幅に切る。
    にんにくは、皮を剥いてから薄切りにする。

  • 調理のコツ・ポイント主菜・主食炒める
    フライパンに、オリーブオイルとにんにくを入れて弱火にかける。
    にんにくの香りが出てきたら、玉ねぎと人参千切り済みを入れて炒める。

  • 調理のコツ・ポイント主菜・主食煮る
    玉ねぎがしんなりしてきたら、ミニトマト、水、塩を加えて煮る。
    ミニトマトがやわらかくなってきたら、スプーンの背などでつぶし、鯖の味噌煮缶と缶汁、白ワインを加えた後、再び沸騰したら1分ほど煮る。(缶詰の残りは保存容器などに移し、冷蔵庫で保存する)

  • 調理のコツ・ポイント副菜 1和える
    パプリカの入った保存容器に、チンゲン菜カット済みとミックスビーンズを加えて、混ぜ合わせてできあがり。
    (缶詰の残りは保存容器などに移し、冷蔵庫で保存する)

  • 主菜・主食盛り付け
    具と汁を器に盛り付け、お好みでドライハーブを振ってできあがり。

時計料理にかかった時間を送信する

2日目

調理手順

調理のコツ・ポイント…調理のコツ・ポイント

  • 副菜 1切る
    ミニトマトはヘタを取って、半分に切る。
    チンゲン菜の茎の部分は1cm幅、葉の部分は2cm幅に切る。茎と葉の部分は分けておく。
    ハーフベーコンを1.5cm幅に切る。

  • 調理のコツ・ポイント副菜 1炒める
    鍋にオリーブオイルを入れてから弱火で加熱し、ベーコンと人参半月切り済みを炒める。

  • 調理のコツ・ポイント副菜 1ミニトマトとミックスビーンズを加える
    1分ほど炒めてから、水200mlを入れた後、ミニトマトと塩を加えて煮る。人参がやわらかくなったら、ミックスビーンズ、チンゲン菜の茎を加えて一煮立ちさせる。

  • 主菜・主食切る
    玉ねぎは、繊維と並行に薄切りにする。
    パプリカはヘタと種を取って、繊維と直角に7mm太さに切る。

  • 主菜・主食炒める
    フライパンにサラダ油を入れて熱し、玉ねぎを炒める。
    しんなりしてきたらパプリカも加えてさっと炒める。
    酒と、鯖の味噌煮缶詰を缶汁ごと加え、粒マスタードも加えて混ぜ合わせる。一煮立ちしたら火を止めてから、器に盛り付け、お好みでパセリをふってできあがり。

  • 調理のコツ・ポイント副菜 1仕上げる
    食べる直前にチンゲン菜の葉も加えて、しんなりしたら、塩と醤油で味を整えてできあがり。

時計料理にかかった時間を送信する

3日目

調理手順

調理のコツ・ポイント…調理のコツ・ポイント

  • 主菜・主食玉ねぎと人参を煮る
    玉ねぎは、繊維と並行に薄切りにする。
    人参は、厚さ3mm程度の短冊切りにする。
    鍋に玉ねぎと人参、水200mlを加えて火にかける。
    沸騰したら、火加減を調節してしばらく煮る。

  • 調理のコツ・ポイント主菜・主食チンゲン菜と焼き鳥を加える
    チンゲン菜は幅2cmに切り、茎と葉の部分は分けておく。
    玉ねぎに火が通ったら、チンゲン菜の茎と、焼き鳥缶詰を缶汁ごと加え、一煮立ちさせる。

  • 副菜 1切る
    ミニトマトは、ヘタを取ってから半分に切る。
    パプリカは、ヘタと種を取って乱切りにする。
    にんにくは、薄切りにする。
    ハーフベーコンは、2cm幅に切る。

  • 調理のコツ・ポイント副菜 1炒める
    フライパンに、サラダ油とにんにくを入れてから、弱火で加熱する。
    香りが出てきたら中火にして、ベーコンを炒める。
    ミニトマト、パプリカ、ミックスビーンズを加えてひとまぜしたら、*の調味料を加えて絡め、汁気がなくなったら火を止めてできあがり。

  • 主菜・主食仕上げ
    食べる直前にチンゲン菜の葉も加え、しんなりしたら、塩で味を整えて火を止める。器に盛り付けて、仕上げに粗挽き黒胡椒を振ってできあがり。

時計料理にかかった時間を送信する